お休みどころ

こころの相談活動を作り続ける
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北海道への旅2 2017年9月22日(金) | main | 強度行動障害の研修に参加する2 2017年9月14日(木) >>

北海道への旅1 2017年9月22日(金)

  年に1度だけ1週間の夏期休暇があります。海外などへ遠出をするチャンスはこのときだけですので、毎年楽しみにしています。ただ子どもが3人になり、娘のしずくもまだ小さいので、海外へ行くのはあきらめることにしました。
   日本でどこに行きたいかを美紗さんと話してみると、「北海道に行ったことがないから行ってみたい」とのことでした。南国育ちの美紗さんは北日本に行ったことがほとんどなく、以前僕と行った山形県が最北なのでした。僕自身はいままでに北海道には2,3回行ったことがありますが、用事をしに行った感じであまり印象がありませんでした。楽しめる旅になるのかはわかりませんでしたが、目的地を北海道にしてみることにしました。
  行き先ですが、子どもたちが動物園を好きですので、旭川市の旭山動物園に行くことにしました。僕は知りませんでしたが、動物園の展示法などに変化を起こしたということを美紗さんが知っていました。また「広々とした丘陵地を見てみたい」というのが美紗さんの希望でしたので、旭川市の周辺にある美瑛町や富良野市にも行ってみることにしました。ガイドブックを見ても、人気のある地域のようです。飛行機の便は札幌空港が圧倒的に便利なのですが、幸いなことに旭川市に空港がありましたので、旭川空港を起点にすることにしました。
  ところが問題が1つ起きました。行き先を考えることにもたもたしている間に宿が埋まってしまっていたのです。富良野市の南にある勇払郡の「トマム」という施設に2泊しようと思っていたのですが、満室で1泊しか取れませんでした。富良野市や美瑛町の宿もすでに埋まっているところが多くありました。美紗さんがインターネットであれこれ検索して、なんとか宿を決めました。
  もうひとつの問題は子どもたちの世話をどうするかということです。飛行機に乗った際など、3人がそれぞれ寝たりすると、美紗さんと僕だけでは手が足りなくなるのです。たまたま美紗さんのご両親と話すことがありましたので、ご両親にいっしょに来ていただけないかお願いしてみました。美紗さんのお父さんは非常に真面目な方で、仕事一筋で旅行はほとんどされずに来ています。最近引退されたので、ちょうど旅に誘うチャンスだったのです。遠慮されるお父さんをなんとか説得して、いっしょに出かけられることになりました。
  旅に行くことが決まってからは、どこを回るかの計画を僕もいっしょうけんめい作りましたが、自分自身に強い動機がないせいか、どこか美紗さん任せで動いてしまったようなところがあります。おそらくいい旅になるだろうとは思っていましたが、どうなるかよくわからない面もありました。気持ちにちょっと中途半端さがありながらの旅のスタートになりました。

 

写真1 旭川空港に着いた。

『お休みどころ』通信 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://oyasumidokoro.rongakusha.com/trackback/1424877
この記事に対するトラックバック